ほう

171026-01.jpg
面白い

守護者始めました

171025-01.jpg
東部森林より

Consumable Wars 2017

2年前に同じような記事を書いてますが、再リサーチしてみました。

あとWikiの一覧ページのURLが代わってまして現在は Purchasable bundles となってます。



とりあえず実物を買って調べたのはリストに載ってるうちの8-9割といったところですがその中で性能のよかった奴を抜粋


Open World Best Break bundle

171024-11.png
Stout Ale Keg です。
なんと効果 5s Knockdown になっています。

つい最近 Spiky Fruit が強いと言っていましたが、完全なリサーチ不足でした。
Ale Kegは Break Damage が 500 と投擲アイテムの中では類を見ない強さなので、Spiky Fruitその他Boulder、Rock等の完全上位互換と言っても過言ではないでしょう。 (Spiky Fruit, Boulderは300、Rockは200ダメージでした)
Vabbi Meta 最終兵器候補

ただ、単価が80cと他に比べて高価なのと(Spiky Fruitは16c)、他の投擲アイテムと同じで詠唱1秒の間は足を止めなくてはいけないのが欠点です。
もちろん地面に置いてのシェアも可能
Dungeon, Fractalでは使えないため、実質Open World専用になります。


171024-12.jpg
イベント場所はここの右のPOI。 ベテランノルンNPCから開始して、その後追尾してもう1個DEをこなすと販売が開始されます。


対Pinata用

171024-02.png
Bone

常時販売している単価35 Karmaのアイテム。 ダメージ自体は200の時が多いと思うのでAle Kegに比べるとちょっと見劣りするが、移動しながら使えるのと詠唱自体が早いのが強みか。 Pinata等では威力を発揮できると思うが、Pinata自体DPSとのバランスの兼ね合いもあるので一概にCCだけやっていればいいとは言い切れない・・・
同じくOpen World専用になります。




Fractal用

171024-14.png
Fractalでアイテムが必要になるぐらいにCCが不足するというのは考えにくいかもしれませんが一応

左から
 ・ Plank (300ダメージ、4秒CD、@40c) ※一概にPlankとは言ってもFractalで使えない種類もあるので注意
 ・ Fighting Pit Training Sword (400ダメージ、8秒CD、@80c)
 ・ Metal Rod (500ダメージ、20秒CD、@80c)

この3種は比較的使えると思います。 どれもCDが独立しているので3種類とも用意しておくと心強いかもしれません


おまけで自分の周囲にDaze 2sを撒くアイテム
 ・ Power Matrix (@1s28c)
 ・ Inquest Golem Arm (@14 Karma)

これらはどちらかと言うと対Breakbarと言うよりは、多数のMob相手にDazeを撒きたいとき・・・?
う~んどうなんだろうか

DPSという名の暴力 - FF編

そろそろ賞味期限の切れたであろうFFの話をしましょう




MMOのエンドはDPS測定と共にあり・・・というと極端かもしれませんが、FFでは割とマジな話DPS測定ぐらいしかやることがなく、外部ツール依存度&普及度が高いのも相まってツールゲーと化していると私は思っています。 (DPS測定は外部ツールを使わないとできないため。 またこれらの意見は個人の見解なので以下略)
なおPS4はサポートされてませんので固定への参加権はありません。


171012-01.jpg
どうしてここまで外部ツールありきのゲームになっているのか・・・DPSしか見るところがないというゲームデザインが一番の問題な気もしますが・・・

ところで上の画像は Logs で登録されている僕のサブキャラのデータなんですが、FFは 自分の戦闘記録がネット上に拡散されいつのまにかランク付けされてしまう という事が起こります。

Upload自体はプレイヤーが手動で行う必要があるのでpugで参加した際の誰かが上げてるって事になるわけなんですが、
pugとかいう不安定極まりないチームでのログをPublicでUploadするってのは正直ハラスメントだと思うんですよね
まあ一応高い数値で表面上上書きしたり非表示申請したりはできるみたいですが・・・
ここまで来ると便利を通り越してゲームとしては色々末期なんじゃないでしょうか


以下一番普及度の高いツール:ACTの概要です

・ 通称ACTは、全員の脳にフラッシュ暗算機能を搭載する。 これによりリアルタイムDPS測定のほか、全員のスキルCD管理、おまけでメモリの値も読んじゃうので本来知りえることの出来ないヘイト値、対象までの距離、HP数値などを知ることが出来るようになる。
・ ランダム攻撃というものを メモリ先読み という魔法の力で事前に予知する事が・・・あ、ランダム攻撃なんてなかったんだ
・ 有志パワーによりaddon等が豊富。 ほとんどの機能はカスタマイズが自由自在に出来、音声通知なども盛り込める。 UIを弄る事がFF一番のやり込み要素という人は、FFをかなりやり込んでいる
・ 戦闘ログをWebにUploadすることで 瞬時にそのプレイヤーの戦闘力を計り、共有することが出来る


文字にしてみると補助ツールという一線を越えているのではと思ってしまいますが、まあDPS測定となるとほとんどのMMOが外部ツールを使うことになると思うので、そのツールに毛が生えている程度ということでいまさら気にすることでもないでしょうか
いやちょっと語弊がありました。 公式でDPSメーターを提供しているゲームなんて存在しない。 いいね?




171020-11.png
FFではDPSが正義・・・本当にそうなのか?
今見返すと募集文を見るだけで闇を感じてしまう・・・なんて面白いゲームなんだ
一番の闇は上から下までタンクとヒーラーが埋まっていないってところなんですがね




Holy Trinityは本当に存在するの?

・ ビルド要素はほぼ皆無 (パターンが多すぎると開発が対応できない)
・ タンクは敵の攻撃を受けながらDPSを出す職である
・ ヒーラーは回復スキルを使いながらDPSを出す職である
・ DPSはDPSを出す職である (もはや誰も用語がおかしいとは突っ込まなくなった。FFのせいである。)
・ 「DPSロールにギミックを担当させる造りにしたのは失敗」 と開発が自他ともに認める過ちがあった。 結果、DPSは開発の加護によりギミックが免除されている事が多く、逆にタンクとヒーラーは奴隷Jobとして扱われ、誰もやらなくなる。 必然的に タンクヒーラー1~2時間待ち となってしまったのがFFである

話が全然違いますがDPSという単語の根付かせた(であろう)FFの罪は重いと思うんですよね
もちろん、DD的な意味です
DPSの方ではありません




ジャパニーズ・レイド・スタイル

・ 日本人という特性上、地雷を引き込んだ場合そのまま1時間ないし2時間心中する運命になる。 まず即座に蹴るか蹴らないかという点では、評価点がギミックミスというのであれば蹴ること自体は正解になるだろう。 では実際に蹴るか、というと、待って欲しい。 まず問題点1として 「蹴った際の気まずさ」 がある。これがあるが為に 蹴ることが出来ないリーダー はかなりの割合でいると思う。 問題点2は 「蹴った後の再セットアップに要する時間」 である。 タンクヒーラーは多少のミスなら許す、DPSは・・・いやしかし忍者だったら・・・更にエクスデスをまた倒さないと・・・?たかが一人蹴るだけなのに懸念する事が多すぎる・・・
下手にキックしたらリアル特定されてキャラデリまで追い込まれるぞ! (まあこの件は中の人の問題ではありますが)

最終的に無難な処置となると、120分ないしは60分はその地雷と共に心中し、頃合を見てパーティを解散というパターンになる。 1人抜かした残り7人で組めばいいというのはまさに正論過ぎて頭が痛くなるのだが・・・簡単な方法だとは言えない・・・
ちなみに 解散後に会いたくない人をブラックリスト登録しておくと そのプレイヤーとは二度と会う心配がない。 これはFFの数少ない評価ポイントのうちの一つだと思います。

ちなみにKickする際の評価点がDPSである場合は、外部ツールを使って他人を裁くプレイヤーとして晒しorBANのリスクがあるため、現実的ではない。ともあれ 地雷を蹴れないが為に時間の浪費をしてしまう といのはFFに限らず他のゲームでもよく目にしたのでジャパニーズクオリティと言わざるを得ないのではないでしょうか

長い。
こんな長い文を読まなくてすむように事前にLogsで戦闘力を測っておくというのが嗜みでした
ゲーム用語で短く表すとPTガチャ、フェーズ詐欺がそれに当たります




その他

・ 大型パッチ直後はよく 想定外のスキル回し という名目でお仕置きNerfが飛んでくる。 なお何が想定外なのかは発表されない
・ ギミック処理などは開発の想定外の動きをされると困るので、欠員が出たからといって誰かが代わりに担当する事はシステム上許可されてない事が多い
・ 2人3脚という単語がある。 ようは、自分のペアがミスしたらお前も一緒に死んで来いということである。 8人9脚・・・いや、大縄跳び・・・?
・ 他人をフォローするのが不可能ということは必然的に敵を殴ることしかやることが無くなる
・ 当然のようにDPSを出せないプレイヤーは少なくない (その分タンクヒーラーにツケが回ってる)



(お祈りJobというのはギミック処理の手助けが出来ない為 「誰もミスしませんように」 と祈る事しかできないという皮肉である)
ギミック面の突っ込みは自粛しようとは思うんですが、犯人探しにShadowplay先生が必須なのは笑った
これは巧妙なNVIDIAのステマ




かなり脱線してしまっていますが、要点をまとめると

・ ビルド要素は実質ゼロ (マテリアェ・・・)
・ ロール制という名ばかりの実質全員DPS (他突っ込み所:ST不要装備が被るから仕方なく布入れる忍という隠しロール)
・ ギミック処理は手助け不可 (イケメンは自分を犠牲に他を助けることもある)


こんなゲームだともはや何のために8人でプレイしているのか意味がわからなくなりますが、ここから導き出される答えがこれです

DPS面でのみ他人の補助ができる

というわけでFFにおけるDPSは正義か否か・・・いや、FFこそがDPSなんだ!




171012-02.jpg
ちなみにLogsにおける格付けですが Perf と呼ばれています
これはDPSという数値で括ってしまうとシナジーの有無等で発生してしまう職性能差が考慮されないので、Job毎に区切ってその中で格付けを行うことでジョブ間の比較を行いやすくするというシステムです。
とはいえこの評価システムだと、全てのJobをシナジーJobにする、1人だけを持ち上げるような特化変則構成にする、といった通称
Logs芸人 達の活躍で上位は上位で参考にならない数値になっている事が多いんですが、それを考慮しても結構信頼できる数値だと思います。
しかし便利なことは便利なんですが (僕自身もあるものは使うタイプなので募集するときは毎回地雷選別に使ってました) あまりにもお手軽に他人の評価が出来てしまうので、これはこれでハラスメント材料になるなどで問題があるとは思ってます。

経験上1桁~10台が3人揃うとそのレイドは地獄になってました。 Perfは正義だったんだ・・・




よくわからないFFネガ記事になってしまいましたが、FF自体はネタの堪えないいいゲームだと思います(?)

草原Job

       ______
      /  \    /\  たのむ・・・!Scrougeの弱体化はまだ待ってくれ・・・!!
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
    \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |





         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|  /
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
171019-01s.png


171019-01s.png
さすがに草

貧乏バッジなし

171017-01.jpg
Transmutationに続きBadgeがやられたようだな・・・奴らは四天王の中でも・・・


171017-02.jpg
最近重い腰を上げてTA周回を日課にしてるんですがこういうのもあるらしい
いや~しかし8種類を回るってのは結構めんどくさいのでは
Ascalonで3パス同時とかやれば早い・・・?うーん残り2パスは?CoF?




日課一覧
・ FP交換x8箇所
・ Chest開けを10キャラぐらい
・ Ascendedクラフト4つ
・ Teq
・ TA2週
・ Pinataを1~2回ボコる
・ Bloodstone Fenをぶらつく
・ ストーリー消化してないキャラを動かす
・ 適当にぶらつく
・ 空をぶらつく

がんばればWvWに参加する時間をひねり出せるかもしれないな!
あれ?でも明日ハロウィンじゃ・・・・・Labyrinth・・・Zerg・・・Lootstick・・・うっ
まじめにWvWやるならガチ勢活動時間のリサーチから始めないとだめか。 PM11時・・・?もうちょっと早い便を・・・

Imposter Syndrome

171013-01.jpg
for you... え?俺のことですか???
Somethingが来ている・・・?え・・・急にそんなこと言われても・・・





171013-02.jpg
たしかに何か来ているようですが・・・


171013-03.jpg
!!!!??!?


171013-04.jpg
攻撃力おかしいんだが!!!!!!た、たすけてー!!!まだ死にたくない!!!!!


171013-05.jpg
強敵だった・・・が、数の暴力でなんとかするのがGW2
thank you guys... おかげで命拾いしました


171013-06.jpg
隠しアチーブをゲット
しかし演出がホラーじみてるな。。。。。



話によるとこのアチーブは選出されたプレイヤーのみが取得できる超レアなものらしい
加えて条件もいくつかあるようで、わかっているのだと死なないことと、フィールド外に出ない、の2つか

予想以上の攻撃力にかなりびびりはしたものの、アチーブ取得に当たっての一番の問題はやはりMAPの中にいるプレイヤーから自分が選出されなくてはいけないというところにあるでしょう。。。 一体何人のプレイヤーがMAPに潜んでいるのかは定かではないですが、かなりの確率だというのはなんとなく予想ができる・・・


まあなんにせよ大勢がボス討伐を狙っている中で運よく1回で選出されたというのは日ご

俺がやらないで誰がやる?


とりあえず一旦この辺で満足しておきます。。。

しかし1周まわってあんまり面白みのない動画になってしまった気がする
最初は普通にうさぎで頂上まで登る動画にする予定だったんだけどいやどうせやるならとことん・・・ということでMesmer

検証しきれてないけど開始と同時にグリフォンでスタート点スレスレを飛んでればセーフなのかな?そこ含めてまだ検証しきれてない箇所が多いわけなんだけどやってたらキリがないし一旦これで終わっておこう

Scourge - Shade メモ

Shade の動きについて

Shade スキル(F1~F5)は、それぞれが番号に応じた Death Shroud スキル扱いになっている
F1~F4 はそれぞれ Shroud Skill 1~4、F5だけは特殊で Entering Shroud 扱いになる
また、F1での Shade 召喚時含め全ての Shade スキルは 発動時に F1 の効果が適用される

171011-01.jpg
溢れ出るOP臭
本来の F2~F5 の効果に加え、このF1のダメージが付いてきます
更に言うならば Trait で Torment 付与時に Burning が発動。 (付与トリガーは3秒CD敵毎管理。この仕様はPoF初?)


Shade の範囲について

自キャラと、設置した Sand Shade (F1) の周囲に各種 Shade スキルの効果が届く
ノーマルの状態であれば範囲はそれぞれ Radius 180

171011-02.jpg
Trait の Sand Savant を選択している場合は Greater Shade になる。 (Riad では基本使わない)
CD減はF1にのみ適用される


Shade 効果の対象について

Shade スキルは、1回の動作につき同じ対象には1回分の効果しか適用されない
自身 と Shade 3つを重ねた場合、エフェクト自体は4重にはなるが、2回分以上効果が適用される事はない
4つおいた場合の動作は、Number of Targets 3 が4倍され Number of Targets 12 になるというのが正しい


例外について

F4 が蘇生スキルになる Transfusion ですが、Shade の影響は一切ありません
デフォルト時の動作と同じく、自身の Radius 600 範囲内のダウンプレイヤーを5体まで引き寄せ、というのが正しいと思われます
ただ7回目のパルスで2度目の引き寄せがありました。 デフォルト時もそうなのかは要調査


応用

基本的に 自分自身も Sand Shade の1つ として考えると効率よく範囲を広げれると思います
Open World PvEであれば、Rangedの敵の足元にSand Shadeを置いて自身は他の近くのMeleeなどの敵に張り付く、という流れ
Raidであれば
・ VG ... ボス本体の足元に置けている間は、自分は常時離れててOK。 分裂時は予め Shade を分散させておくなど・・・?
・ Gors ... 自身は本体に張り付き、Shade で玉処理
・ Sloth ... 自身は本体に張り付き、Shade で雑魚処理
・ Trio ... Shadeをボス足元、自身は高みの見物
・ Xera ... 自身は本体に張り付き、Shade はFragment か雑魚が沸いた時に合わせる?
・ MO ... 自身は本体に張り付き、Shade はTotemの移動先とJade足元
・ Samarog ... 自身は本体に張り付き、Shade は槍処理用
・ Deimos ... たぶん中央でセプターブンブンするだろうから Shade はボス足元
ぶっちゃけ適当でもなんとかなる

Shadeの数管理に関してはぶっちゃけ運用したことがないのであれなんですが、
効率面だけ考えた場合は上記の処理対象がいない場合は2体常時ストックを心がけて、最大限Shadeを活かせるタイミングになったら吐き出すのが強いと思います。
(もしくはExpertise盛り目的で常時展開・・・この場合、Adds処理が遅れる気もしますが、タイムラインが完璧ならば問題ないのかもしれません)

あ~~あとMetaでUtilityがToxicじゃないのはShadeによるExpertise増加分がUtility計算に含まれてToxicじゃないほうが強いからなのかな要検証

ほう

ほう・・・



レースで空を飛ぶ・・・?邪道すぎでは・・・Down Vote・・・しかし・・・これは・・・

どうみても俺の動画です。宣伝ありがとうございました。





動画の投稿日は9/25
たいした話じゃないんですがせっかくなので裏話でも書いておきます



実はひそかに 自分で書き込みをしていました
しかし先行しすぎの349民であった為か (土曜日に開放されたグリフォンの数は349体) 当初の反響は微々足るものでした。

今になって反響が出てきたのは、グリフォンが行き渡って様々な運用方法が見出される中もはや存在すら忘れ去られているようなレースで実は抜け道のような使い方がありますよというところで評価されたのではないだろうか・・・あと他にこんな使い方を模索するような人が今までいなかったというのはなんとなくわかりました

あと苦労話ですがこの場面撮るまで10~20回ぐらいトライしてます。 ちなみにレース頻度はGW2の1日は120分でそのうちのDay 75分間で3度開催。
まず自分がミスしないというのは大前提。 最初のうちはSキーを使って上昇してたらグリフォンが旋回し始めて失敗したり、最後のカーブ前で上昇をミスってアーチに当たるなど細かい点で納得がいかなったので、レースの開催されていない間は一人でひたすら練習してた。
そしてミスをしないのと同じぐらいにきつかったのが、TOP争い場面の演出。 ぶっちゃけこれは自己満足の粋ではあるんだろうけど個人的に一番大事だと思って天に祈ったりシャウトしたり・・・ (あと見ればわかるとは思いますがラプター騎乗時に1位をキープしてたら意味がないのでめちゃくちゃ手を抜いてます。。)

そしてついに訪れた動画のOKシーンは、4時間に1回見れるか見れないかの3人ものレーサーによるデッドヒート。 この時のグリフォン操作時のプレッシャーは半端じゃありませんでした
そういう無駄な努力含めてこの動画作成は結構楽しめたと思います



というわけで反響が微妙だったせいでお蔵入りさせてた2本目の案で遊んでみようと思います
プロフィール
えふます
Author : えふます
ネトゲ難民 24/7

えふます / えふぽ / らにふ
Lanif / Laffi / EvilCat ...


Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム